この前大切な人からお花をいただいた

今回のプレゼントは特大スペシャル版

el_photo_110217

おっ~!!綺麗!!

それぞれの花の個性が引き立ち、まさに百花繚乱

このアレンジメントを見ていると、何一つ無駄な花などないんだなと思う。

バラにはバラの役割が、ゆりにはゆりの役割が、かすみ草にはかすみ草の役割がそれぞれにある。

みんなの個性が渾然一体となって、この華やかさが生まれるんだと思う

ちなみに「お仕事の同僚のAさんは私とは合わないわ」と思ったりすることもあるだろう。

しかし、それはそれぞれの花の個性の違いからくる、すれ違いなのかも知れない。

AさんにはAさんの持ち味があるし、あなたにはあなたの持ち味がある。

こんな時は、相手の個性の中にある「美点」を見いだしてみよう

バラさんが相手だとすると、トゲトゲしているところが刺さってチクチクするかもしれない。

でも、美点にフォーカスすれば、みんなを魅了する華やかさがあったりする。

かすみ草さんは、地味だとバカにされるかもしれない。

でも、美点にフォーカスすれば、線香花火みたいな可憐さが可愛かったりする。
(バラさんを引き立てる脇役なっていうセルフイメージでは低いぞ)

それぞれの花にはそれぞれの個性、それぞれの人にはそれぞれの個性がある

その個性の美点にフォーカスするのもまた楽しい

今日もクリックしてくれてありがとう!! 人気ブログランキングへ
もう一度クリックしてくれて、本当にありがとう にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 


★この記事をツイッターにRT(リツイート)する!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 応援クリックありがとう!